春はノドグロと竹の子料理
斐伊川の幸

山の幸

日本海の新鮮な海の幸

奥出雲湯村温泉 湯乃上館

表紙


囲炉裏のお食事処

※囲炉裏のお食事処は1つのみですので、先にご予約された方のご希望を優先させていただきます。
一例(献立は変ります。):

ノドグロお刺身・刺身こんにゃく・竹の子煮物・御浸し・もずく酢の物・ノドグロ塩焼き・ノドグロ半身、旬の野菜山菜天ぷら・ノドグロ荒汁・鶏と揚げの網焼き・ごはん・デザート
奥出雲の山の幸はもとより、地理的に日本海の新鮮な海の幸も手に入りやすく、折々の旬のものを心を込めてお出ししています。鮎は7月1日解禁11月下旬まで。野ガモは12月上旬から脂が乗ってきます。
お刺身

「ノドグロのお刺身」

アカムツとも言い、
トロやブリのような、
天然の脂身が大変好評です。
「天ぷら」

ノドグロを半身使った、
食べ応えのある一品。
「竹の子」

裏手に自生する竹の子の煮物、
山椒と合わせてお召上がり頂きます。
「網焼き」

定番の鶏と揚げの網焼き。
「荒汁」
ノドグロ荒汁


純米吟醸無濾過原酒生「太平洋」

OKU-IZUMO VINEYARD
斐伊川おろち 4合=4,400円 深山の香 300ml=900円
囲炉裏のお食事処

山野の食材をご賞味ください。
次頁